X-MEN:ファイナル ディシジョン
X-MEN: THE LAST STAND

監督:ブレット・ラトナー
出演:ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ジェームズ・マースデン、ベン・フォスター、アンナ・パキン
2006年/アメリカ/104分

X-MEN:ファイナルディシジョン

X-MENシリーズ第3弾。
ミュータントは病だとする天才科学者が、ミュータントを普通の人間にする新薬”キュア”を開発する。ミュータントのまま生きるか、人間になるか、という究極の選択にミュータント社会は大きく揺れる。
世界は選択で作られ、選択で滅びるかもしれない。

 

X-MEN最終章!
やっぱりスクリーンで観ると迫力が違ぁーーう!!

最終章だけあって、フルパワーな総力戦

ってわりには謎が残って続きが気になるような・・・(苦笑


X-MEN2のラストでジーンが死んだけれど
チラシのキャラ紹介に名前載ってるし、
あぁ、生きてるんだな、と(笑

さらにまた新しいキャラが出てきたので、誰かの出番が減ります。

さて、
だぁーれーにしよぉーかな。

・・・・・・で、
選ばれたのはサイクロプスでした_| ̄|○

というかリストラでした(爆
ひどい扱いだな。。

人気ブログランキング
      ↑
突然変異前にぽちっと♪


思わぬ人がいなくなっちゃったなぁ。。
でもそれが予想外の展開でまた面白い!

余計なシーンは極力省いて一気にラストまでもっていかれる。
短いなぁ、と思ったら実際シリーズ最短の上映時間だった・・・(;´∀`)


相変わらずマグニートーの力は強大で
片手で車を潰しちゃうし、
架け橋を作ったのはほんとにすげええ! Σ(゚Д゚;

敵対しているようで、マグニートーとプロフェッサーが
深いところではお互いを認め合ってる関係もいいよね。
他人にはわからないところで。。。

X-MENではストームが一番活躍してたなー。
毛玉は学者のくせに強いし、
エンジェルの見せ場は思ったほどなかったけれど、
翼を広げて飛ぶ様が美しかったのでよしw
ウルヴァリンは結局過去は謎。

バイロは手にライター仕込んでパワーアップしてたけど
アイスマンとの直接対決楽しみにしてたのに短いw

監督が変わったことで X-MENシリーズ全体の伏線がいくつか放置されちゃったような・・・(´ヘ`;)


と、かなり駆け足で進んでしまった感はあるけれど、
映像すごいし、アクションすごいし、X-MENシリーズ好きだし♪
それだけで十分楽しめました!
アメコミはまってきたぞ(笑

X-MENリターンズとかアリ?!
このまま終わるよりも嬉しいからそれもOKw


人気ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
最後にぽちっと応援していただけたら頑張るですよ!

 

ちょっとネタバレ


ローグがまさかほんとにあの選択をするとは思ってなかった。
アイスマンはキティと仲良さげだったし。
男のことで一生の選択をしちゃうなんて・・・・絶対後悔する!!(断言

だからリーチって少年と共に行くのかと思ってた。
そしたら彼女の能力は消えるんだし。
エンジェルが飛ぶ姿で自由を表現されてたのはいいけれど、
本当にあれで全てが終わったのかな。。


エンドロールの最後のサプライズおまけシーン。
私の観た会場では一斉に
「えーーーー?! ( ´゚д゚`)」
という声が。。(苦笑

プロフェッサーが授業で云ってた内容を実践しちゃったわけか。
倫理面の問題すっとばして(爆
もうこうなると誰が死んだんだかわかんない。
なんとでも続編作れる。
不死だな。

X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編 X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編
ヒュー・ジャックマン ブレット・ラトナー ハル・ベリー

おすすめ平均



X-MEN 1&2 DVDダブルパック X-MEN 1&2 DVDダブルパック
マイケル・ドアティ ダン・ハリス ブライアン・シンガー

おすすめ平均