ローグアサシン
WAR
監督:フィリップ・G・アトウェル
出演:ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木、石橋凌、ケイン・コスギ
2007年/アメリカ/103分
War [Music from the Motion Picture]
サンフランシスコ。FBI捜査官クロフォードは、悪名高い伝説の殺し屋ローグを追い詰めていたが、その後、相棒トムとその家族を惨殺されてしまう。3年後、街ではチャイニーズ・マフィアと日系ヤクザの抗争が激化していた。そんな中、それまで姿をくらましていたローグが現われ、またしてもクロフォードを翻弄していく。
ローグ、お前は何者なのか?


ジェット・リーもジェイソン・ステイサムも
そのアクションが大好きだー

でもこれはストーリーやアクションだけでなく 笑いに包まれる。
イケテルハゲの新境地!! かもw

人気ブログランキング
      ↑
久しぶりに押してください~



ジャパニーズヤクザとチャイニーズマフィアの抗争。

そう、想像通りのハリウッド的日本(笑
その散りばめられた日本をかき集めてツッコミつつ楽しむ。

特に会場が爆笑(失笑?)に包まれた
ジェイソン・ステイサムの日本語!!!
「ヤクザ街で仕事するなら日本語くらい!」
と云わはるわりには、
私には下の英語字幕読んでるほうがわかるほどの日本語(苦笑
しかもなんかおかしい。。。

台詞「オイシャサンごっこだ!」
字幕「I'm a docter」

おいおいおいおいおいおい(汗

誰やねん、変な日本語教えたん?!
まぁこれもアクション以外の楽しみなんだけどさ(* ̄m ̄)ムフフ


肝心のアクション面はやっぱ良いんだけど
日本刀での戦いになりがちだったから
せっかくの主役2人があまり絡まなくて残念かな。

ケイン・コスギがジェット・リーに蹴られまくって
筋肉切れたってのも一瞬。
その少しにそれだけ懸けてるのもすげーが。

最後に驚愕の真実!!
ってのもなんとなく、、ねぇ。
最初から抱いてた疑問が、やっぱり!!って。

しかもそれがあっさりしすぎててなんだか。
コース料理おいしかったのに期待したデザートがイマイチだったような感覚。。。


そんなこんなで
全体のストーリー的には首を傾げちゃうけれど、
部分で楽しめたからいっかーw

にほんブログ村 映画ブログへ←最後にぽちっと応援してくださいな♪

ヤクザんとこの壁に掛けられた文字、
「掃き溜めに鶴」
「下手の横好き」

ッテナンデヤネン!!

・・・・意味わかって使ってるの?(;´∀`)
他にもたくさんあったけど読みきれなかった。
残念・・・。
読めた人教えてくださいー

War [Music from the Motion Picture]
War [Music from the Motion Picture] Mark Batson Sven / Steel, Clint Pipien Robert RZA / Diggs

おすすめ平均
stars邦題『ローグアサシン』のサントラ