守護神
THE GUARDIAN

監督:アンドリュー・デイヴィス
出演:ケヴィン・コスナー、アシュトン・カッチャー、ニール・マクドノー、メリッサ・サージミラー、クランシー・ブラウン、セーラ・ウォード
2006年/アメリカ/139分
守護神
アメリカ沿岸警備隊の伝説のレスキュースイマー、ベン・ランドールは 任務中に大切な相棒を失いレスキュー隊員のエリートを育成するスクールの教官に赴任することになった。彼は訓練生の1人で、高校の水泳チャンピオンだった経験を持つジェイク・フィッシャーに興味を持つが、彼も辛い過去を抱えていた・・・。


レスキュー隊員の厳しい仕事と生活、そして絆を描いた作品。

どこかでみたことあるような・・・?( ̄▽ ̄;)
と思ったけれど、
最初から最後まですごく良かった!!!!

男達は熱いけれど、アラスカの海は冷たくて
温度差が丁度いい感じ(笑

人気ブログランキング
    ↑
海がリアルでとにかく寒い!!と感じた方はぽちっと!


何かと反抗的で挑発的な若者。
それを指導するベテラン教官。

たしかに能力だけ見ればかなり秀でているんだけど、
個人技にとらわれていてチームとして働けないのは
命を懸けた仕事では致命的。

レスキュー隊員が奇跡を信じて待つ人のもとへ向かい、
奇跡を起こす一方で、
5~20人もの人たちが救助を求めるときに
全員を助けられずに誰を助けるか選ばなければならない。
自らが命を選ぶ、、それはとても辛い選択。
精神的にも肉体的にも強くなければとても勤まらない。

妻を押しのけ自分が先に助かろうとする夫。
それは人間の生存本能として当然なのだろうけど、
助かってから、
「そばに来ないでちょうだい!!!(`皿´)」
と怒る妻の気持ちももっともかと(笑

悪天候のときにアラスカの海にカヤックで出かける人たち、
救助が必要になってるくせに、
「カヤックも持って帰る!」
ええかげんにしなさいっっ!!ゴルァ(゚Д゚#)

でもどんな人でも助けなきゃいけない、
乏しい給料で私生活を犠牲にしても。。。



軍隊よりも厳しいんじゃないの?
と思われる卒業率50%以下のこのアメリカ沿岸警備隊養成学校。
ベンの授業はとても実践的で
低体温の授業だと、氷水につかってるし。。。
あれってマジでつかってたのかしら?
震え方がハンパじゃなかった気がする(;´∀`)

訓練を乗り越えて、
お互いを分かり合って、
絆がどんどん深まって、
海軍将校が集まるパブで沿岸警備隊をバカにされたジェイクが乱闘騒ぎを起こしたときにゃぁ、
ベンが仕返しに行っちゃう!!!
でも一番びっくりなのはこの店のお姉ちゃん!
乱闘始まったら、バット持って出て行くんだからっΣヽ(゚Д゚; )ノ
そういや訓練生の金髪の女の子は卒業できなかったのかな・・・?

そんなカンジに笑いもチョコチョコw
人口呼吸の人形に、「15分心拍がありません、死んでます!」

アシュトンがかわいかっこええ♪
厳しいだけでなく、そういう緩急もついてて
ラストはなんとなく予想がついていたけれど、
それでも気を抜くことなく最後まで観られたわ。


そうそう、
ある1シーンで
「クリフハンガー」思い出しました(爆
どこかは見てのお楽しみw

にほんブログ村 映画ブログへ←最後にぽちっと応援してくださいな♪


ケヴィン・コスナーの作品って、
映画自体よりもUSJのアトラクションで人気の
「ウォーターワールド」以来、
見てなかった気がする。。。(;_ _)

守護神 守護神
ケビン・コスナー アンドリュー・デイヴィス アシュトン・カッチャー

おすすめ平均



ウォーターワールド ウォーターワールド
ケビン・レイノルズ ケビン・コスナー デニス・ホッパー