アカデミー賞授賞式の前日に、最悪の映画や俳優らを選ぶ

恒例の 「ゴールデン・ラズベリー賞」 が2006年3月4日発表されました~。

  公式サイトコチラ (米国)  

 

※注意※ 間違いがあっても責任とれまへん

 

 

太字が受賞作品です。

 

■最低映画賞
   『マスク2』
   『デュース・ビガロウ、ヨーロピアン・ジゴロ』(原題)
   『蝋人形の館』
   『ザ・デュークス・オブ・ハザード』(原題)
   『ダーティ・ラブ』(原題)

 

■最低主演男優賞
   ジェイミー・ケネディ『マスク2』
   トム・クルーズ『宇宙戦争』
   ウィル・フェレル『奥さまは魔女』 『ペナルティ・パパ』
   ザ・ロック『DOOM ドゥーム』
   ロブ・シュナイダー『デュース・ビガロウ、ヨーロピアン・ジゴロ』(原題)

 

■最低主演女優賞
   ジェシカ・アルバ『ファンタスティック4』 『イントゥ・ザ・ブルー』
   ヒラリー・ダフ『チーパー・バイ・ザ・ダズン2』(原題)『ザ・パーフェクト・マン』(原題)
   ジェニファー・ロペス『モンスター・イン・ロー』(原題)
   タラ・リード『アローン・イン・ザ・ダーク』
   ジェニー・マカーシー『ダーティ・ラブ』

 

■最低助演男優賞
   アラン・カミング『マスク2』
   ボブ・ホスキンズ『マスク2』
   ユージン・レヴィ『Cheaper by the Dozen 2』 『The Man』
   バート・レイノルズ『Dukes of Hazzard』 『ロンゲスト・ヤード(原題)』
   ヘイデン・クリステンセン『スター・ウォーズ エピソードIII:シスの復讐』

 

■最低助演女優賞
   パリス・ヒルトン『蝋人形の館』
   ケイティ・ホームズ『バットマン・ビギンズ』
   ジェシカ・シンプソン『ザ・デュークス・オブ・ハザード』(原題)
   アシュリー・シンプソン『Undiscovered』   
    カーメン・エレクトラ『Dirty Love』

 

■最低スクリーン・カップル賞
   ジェイミー・ケンディ&共演者だれでも『マスク2』
   ウィル・フェレル&ニコール・キッドマン『奥さまは魔女』

 

■最低監督賞
   ジョン・アッシャー『Dirty Love』
   ウーヴェ・ボル『アローン・イン・ザ・ダーク』
   ジェイ・チャンドラセカール『デュークス・オブ・ハザード』
   ノーラ・エフロン『奥さまは魔女』
   ローレンス・ガターマン『マスク2』

 

■最低脚本賞
   『奥さまは魔女』
   『Deuce Bigalow: European Gigolo』
   『Dirty Love』
   『The Dukes of Hazzard』
   『マスク2』

 

■最低リメイク・続編賞
   『マスク2』
   『奥さまは魔女』
   『蝋人形の館』

 

■最もうんざりするタブロイド・ターゲット
   トム・クルーズ  ケイティ・ホームズ 
   パリス・ヒルトン
   ブリトニー・スピアーズとケヴィン・フェダーライン(Mr. & Mrs.ブリトニー)
   シンプソン一家(ジェシカ、アシュレー、ニック・ラシェイ)

 

 

「ダーティ・ラブ」が4冠!! 

こうなると逆に見てみたい。。w

「マスク2」も予想通りかな。

トム・クルーズ、ケイティ・ホームズも予想通り。

ニコールが受賞しちゃったのが悲しいなぁ。。(;´Д⊂)

 

さぁ、気持ちを切り替えて、 明日はアカデミー賞よ!!♪