サマータイムマシン・ブルース

監督:本広克行
出演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋、真木ようこ、佐々木蔵之助

2005年/日本/105分

  サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)

 夏休み中のとある大学。SF研究会の男子学生5人と写真部の女子学生2人は、突然現れたタイムマシンで昨日の”壊れる前のクーラーのリモコン”を取りに行くが・・・。

BACK TO THE 昨日!!!
タイムマシン ムダ使い


 

夏にピッタリの暑苦しくて汗臭くて、それでもほんわかゆるぅ~く面白い、
そう、爆笑じゃなくて、ゆるくてぬるくて面白い、
愛すべきバカたちの楽しいお調子者たちの サマータイムマシンブルース♪

SFだのタイムパラドックスだの、小難しいことは考えなくていいのさ。

バカやって楽しくて、夏は暑くて当然!!

つまり青春だ! 


ブログランキング←ぬるくゆるくぽちっとヨロシク~~

 

う~ん、よくできてるっ!!

最初は事件が起こるまでだら~っとしてたから
こっちもだら~っと見てて。。
伏線がたっぷりなのはわかったけど、
それの意味がわかってつながったときは嬉しくなっちゃたね♪
(予想通りなのもあったけどねw)

だから見終わってもう1回見たよ(*^ー゚)b 
リモコンが壊れるシーンまで。


よくほらさ、こういうのって
「あとからあそこに行ったのなら、あれがあったはずじゃない?
あそこにアイツがいないのはおかしいよ?!(-益- )ゥ~ン…」

と細々とつっこみたくなるんだけど、
このサマータイムマシンブルースはそういうとこが ほんっと細かくちゃんとなってるんだわ!!

タイムマシン見つけて前日に戻るわけだから、
今日の自分と明日の自分とがいるんだけど、
影が見えたり、タイムマシン起動時の光もちゃんと見えたり、
1回目よりも2回目のほうが感心しちゃいました!

SF研究会の部室にある小道具も、
とにかく芸が細かくてチェックしきれない!


で、コメディのほうも私のツボにバッチリピッタリグッサリはまりましたよぉぉぉ

やけにヴィダルサスーンが出てきてると思ったら、
「お前、ヴィダルサスーンって云いたいだけだろ?!」
はりきりスタジアムって云いたいだけだろ?」
あぁ、そういうバカ好きだぁぁぁ
とにかくほんとにバカばっかりでステキ♪

でも薬局の前からペンギンのギンギンやのぼりを取ってきてたのは
”盗ってきて”たんでしょうか?(;´∀`)
色々集めるのが趣味みたいだったけど・・・。
カーネルサンダースが道頓堀に飛び込むようなもん?(違


とにかく夏にオススメ青春映画、
サマータイムマシン・ブルース♪ (このタイトルが既に気に入ってるw
ええじゃないですか!これ!!はまりましたよぉぉぉ!!
舞台版のDVDも見てみたいなぁ。
舞台版はタイムマシンがドラえもんでお馴染みのカタチ(笑


パピコ食べたい・・・。

 

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑ ↑ ↑
最後にポチッとしていただけたらとっても嬉しいです♪

 

「ところで君はUFOを見たことがあるか?」

ないです!

サラリーマン2人がUFOにさらわれてひたすら助けを待つ退屈な映画?
そんなC級映画を観てみたい。。。

名画座の次回作品が『バックトゥザフューチャー』、
しかも「1」って、、、 ww

しかも三上市朗、夏なのにスタートレックの長袖シャツで
下は短パンて。。ww

サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション
上田誠 本広克行 瑛太
B000C98CTU

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版
上田誠 本広克行 永野宗典
B000CQM5KU