サウンド・オブ・サンダー A SOUND OF THUNDER

監督:ピーター・ハイアムズ
原作:レイ・ブラッドベリ
出演:エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック、ベン・キングズレー、ジェミマ・ルーパー

2004年/アメリカ・ドイツ/102分 

  サウンド・オブ・サンダー デラックス版

タイムトラベルが可能になった西暦2055年、大手旅行代理店タイム・サファリ社では6500年前にタイムトラベルして恐竜狩りを楽しむ人気ツアーを主催していた。だがツアー客が過去に加えた小さな影響が、現在の地球に大きな変化をもたらしてしまい・・・。

過去を変えた人類に未来はあるのか?

 

タイムトラベルもののよくあるお話。
なんかどこかのアトラクションかゲームのよう。


で、タイムトラベルやタイムパラドックスに
屁理屈をこねられればこねられるほど、
なんかどこかに????がでてくるのねぇ。

ま、そんなんわしが考えたってわからんのんやけど、、
筋を通して欲しいんだよね、、。


ブログランキング←1日1クリックPlease~

こういうSFのCGってたくさん見てるから、
あんまり目新しさは感じないな。

ストーリーも別段、変わってるわけでもないし、
恐竜も見飽きてるし(笑

 


というかCGヘボっ!!

背景と人物、完全に分離してるやん。。。

 

タイムサファリで毎回、死ぬ予定の同じ恐竜を狩るわけだが、、
なんでかそこに前に来たはずの自分達と客はいない。

そこが一番納得いかねぇ。。。(;_ _)



でも、人類とは別の進化をとげた生き物は面白かったけどw

霊長類と爬虫類は合体するのだ!! 

昆虫はどうしたんだろうねぇ、、。 



こんな映画ってそんなにつっこんでも仕方がないな。

B級だとわりきって見てみましょ。

 

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑ 読んだら押して下さいな♪ ↑
 

主演の博士、エドワード・バーンズ、声が高くて軽い・・・。

それが気になって仕方なかったよw