第78回アカデミー賞ノミネート作品が先日発表されました。

 

■作品賞■
「ブロークバック・マウンテン」 (2006年3月18日公開)
「カポーティ」 (日本公開未定)
「クラッシュ」 (2006年2月中旬公開)
「グッドナイト&グッドラック」 (日本公開未定)
「ミュンヘン」 (2006年2月4日公開) 


■監督賞■
ジョージ・クルーニー 「グッドナイト&グッドラック」 
アン・リー 「ブロークバック・マウンテン」
ポール・ハギス 「クラッシュ」
ベネット・ミラー 「カポーティ」
スティーヴン・スピルバーグ 「ミュンヘン」 


■主演男優賞■
フィリップ・シーモア・ホフマン「カポーティ」
テレンス・ハワード「ハッスル&フロー(原題)」
ヒース・レジャー「ブロークバック・マウンテン」
ホアキン・フェニックス「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」
デヴィッド・ストラザーン「グッドナイト&グッドラック」 


■主演女優賞 ■
リース・ウィザースプーン 「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」
フェリシティ・ハフマン 「トランスアメリカ(原題)」
キーラ・ナイトレイ 「プライドと偏見」
ジュディ・デンチ 「ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ(原題)」
シャーリズ・セロン「スタンドアップ」 


■助演男優賞 ■
ジェイク・ギレンホール 「ブロークバック・マウンテン」
マット・ディロン 「クラッシュ」
ポール・ジアマッティ「シンデレラマン」
ジョージ・クルーニー 「シリアナ」
ウィリアム・ハート「ヒストリー・オブ・バイオレンス」 


■助演女優賞 ■
エイミー・アダムス「ジューンバッグ(原題)」
キャサリン・キーナー「カポーティ」
フランシス・マクドーマンド「スタンドアップ」
レイチェル・ワイズ「ナイロビの蜂(仮題)」
ミシェル・ウィリアムス「ブロークバック・マウンテン」 


■脚本賞 ■
ポール・ハギス、ボビー・モレスコ 「クラッシュ」
ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロフ 「グッドナイト&グッドラック」
ウディ・アレン 「マッチ・ポイント(原題)」
ノア・ボーンバッハ 「イカとクジラ(仮題)」 
スティーヴン・ギャガン「シリアナ」 


■脚色賞 ■
ラリー・マクマートリー、ダイアナ・オサナ「ブロークバック・マウンテン」
ダン・ファターマン「カポーティ」
ジェフリー・ケイン「ナイロビの蜂(仮題)」
ジョシュ・オルソ「ヒストリー・オブ・バイオレンス」
トニー・クシュナー、エリック・ロス「ミュンヘン」 


■撮影賞 ■
ウォーリー・フィスター「バットマン・ビギンズ」
ロドリゴ・プリエト「ブロークバック・マウンテン」
ロバート・エルスウィット 「グッドナイト&グッドラック」
ディオン・ビーブ 「SAYURI」
エマニュエル・ルベッキ 「ニュー・ワールド」  


■編集賞 ■
マイク・ヒル&ダン・ハンリー「シンデレラマン」
クレア・シンプソン「ナイロビの蜂(仮題)」
ヒューズ・ウィンボーン「クラッシュ」
マイケル・カーン「ミュンヘン」
マイケル・マッカスカー「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」 


■美術賞 ■
ジム・ビゼル「グッドナイト&グッドラック」
グラント・メイジャー 「キング・コング」
ジョン・マイヤー 「SAYURI」
サラ・グリーンウッド「プライドと偏見」
スチュワート・クレイグ「ハリーポッターと炎のゴブレット」  


■衣装デザイン賞■
ガブリエラ・フェスクッチ「チャーリーとチョコレート工場」 
コリーン・アトウッド 「SAYURI」
サンディ・パウエル 「ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ(原題)」
ジャクリーヌ・デュラン「プライドと偏見」
アリアンヌ・フィリップス 「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」  


■メイクアップ賞 ■
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
「シンデレラマン」
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 


■作曲賞 ■
「ブロークバック・マウンテン」
「ナイロビの蜂(仮題)」
「SAYURI」
「ミュンヘン」
「プライドと偏見」 


■歌曲賞 ■
「クラッシュ」“In the Deep”
「ハッスル&フロー(原題)」“It's Hard Out Here for a Pimp”
「トランスアメリカ(原題)」“Travelin' Thru” 


■録音賞 ■
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
「キング・コング」
「SAYURI」
「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」
「宇宙戦争」 


■音響編集賞■
「キング・コング」
「SAYURI」
「宇宙戦争」 


■視覚効果賞 ■
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
「キング・コング」
「宇宙戦争」 


■長編アニメ映画賞■
「ハウルの動く城」
「ティム・バートンのコープスブライド」
「ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!」 


■外国語映画賞 ■
「ドント・テル(原題)」 (イタリア)
「戦場のアリア」(フランス)
「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」(ドイツ)
「パラダイス・ナウ(仮題)」(パレスチナ)
「ツォツィ(原題)」(南アフリカ) 


■長編ドキュメンタリー賞■
「ダーウィンの悪夢」
「エンロン(原題)」
「皇帝ペンギン」
「MURDER BALL」
「ストリート・ファイト(原題)」 


■短篇ドキュメンタリー賞 ■
「ザ・デス・オブ・ケヴィン・カーター(原題)」
「ゴッド・スリープス・イン・ルワンダ(原題)」
「ザ・マッシュルーム・クラブ(原題)」
「ア・ノート・オブ・トライアンフ(原題)」 


■短篇アニメ映画賞 ■
「バジャード(原題)」
「ザ・ムーン&ザ・サン(原題)」
「ジャスパー・モレロの冒険」
「9(原題)」
「ワンマンバンド」 


■短篇実写映画賞 ■
「ザ・ランナウェイ(原題)」
「キャッシュバック(原題)」
「The Last Farm」
「アワー・タイム・イズ・アップ(原題)」
「シックス・シューター(原題)」

 

 

見てない映画もあるのでなんとも・・・ですが、噂通りだなと(笑

「スタンドアップ」のシャーリーズ・セロンがノミネートは嬉しいわ。
「ミュンヘン」もね。
「シンデレラマン」のポール・ジアマッティ やっぱり入ったか~

しかし、「オリバーツイスト」どこにもはいってないやん。。。(´ヘ`;)