ポビーとディンガン
Opal Dream
監督:ピーター・カッタネオ
原作:ベン・ライス 『ポビーとディンガン
出演:クリスチャン・ベイヤース、サファイア・ボイス、ヴィンス・コロシモ、ジャクリーン・マッケンジー
2005年/イギリス・オーストラリア/86分
274.jpg
世界的なオパールの採掘地、オーストラリアの田舎町で両親と一緒にこの町に暮らす兄妹、アシュモルとケリーアン。ケリーアンにはポビーとディンガンという架空の友だちがいたが、ある日2人がいなくなってしまう。友達をなくし病気になってしまった妹のために、アシュモルは空想の友達ポビーとディンガンを探すが・・・。


ポビーとディンガン、
もちろん架空の友達なんだけど、
だんだん信じられてくる。。

人気ブログランキング
     ↑
ポビーとディンガンが見えたような気がする人はぽちっ!

寂れた小さな町、鉱山、よそ者の一家、
一家全体で現実の友達もいなくて、架空のポビーとディンガンと遊ぶ娘。
パパも見えないオパール鉱山を信じて掘ってる。


最初はお兄ちゃんの気持ちになってしまった。
いい加減にしてよ、ケリーアン。
ポビーとディンガンなんていねえよ!!( ̄^ ̄)フンッ
雷に打たれたとか義足とか設定細かすぎ!
2人がいなくなったって大騒ぎして夜中に探しに行ったり
そのせいでパパがあらぬ疑いかけられたんだ!
・・・・って。

でも妹が倒れてからのお兄ちゃんの気持ちにまたなっちゃうんだな。
もちろん見えないポビーとディンガンだけど、
どれだけ妹の心の支えになってたかわかってから
妹の心の病気を理解しようとして2人を探して。。
ポビーとディンガンの結末にはびっくらして、
私まで悲しくなったけれど(;つД`)
きっと最初は疑っていた私にも
ポビーとディンガンを信じる心がどこかにできてきてたんだろうな。。


ラストはわかってたけどなんか嬉しくなってしまった。
いきなり鉱山がわかなかったのはよかったわw

突飛なようで素朴、
純粋で素敵な心のお話。。

にほんブログ村 映画ブログへ←最後にぽちっとPINOKIOの応援お願いします♪


ポビーとディンガン ポビーとディンガン
クリスチャン・ベイヤース ベン・ライス ピーター・カッタネオ
おすすめ平均


株式会社ぽすれん