マイアミ・バイス MIAMI VICE

監督:マイケル・マン
出演:コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス、コン・リー、ルイス・トサル、ナオミ・ハリス、ジョン・オーティス、ジャスティン・セロー
2006年/アメリカ/132分

マイアミ・バイス

昼夜問わず危険な潜入捜査に挑み続けるマイアミ警察の特捜課(バイス)の刑事コンビ、ソニー・クロケットとリカルド・タブス。ところが、犯罪組織に捜査の極秘情報が漏れてしまい潜入捜査官たちが窮地に立たされる。南米の組織と接触し情報漏えいのルートを探る過酷なミッションにクロケットとタブスのコンビは抜擢されるが・・・。

深く静かに潜入せよ。

 


設定読む限りではめっちゃかっこええ!(≧∇≦)b 

フェラーリに乗って、小型飛行機も操縦できて、ボートも乗れて、
仕事も危ない橋渡りながらも息がピッタリの”チョイ悪”2人組。

バッドボーイズみたいなカンジだけどコメディではなくてスタイリッシュ★

うーん、、その辺テレビシリーズから受け継いでるのかもしれないけど
なんか盛り上がりに欠けるしパッとしない(;_ _)
フェラーリもフェラーリであることの意味を感じない・・。


あははー、もうわかりますな。
わしはイマイチ乗れない映画でした(;´∀`)


マイアミバイス、元のテレビドラマシリーズはかなり人気があったとか・・。
でも横で見ていた人が、「テレビ版とえらい違うなぁ~、、云々」
と云うとりました。
良いのか悪いのかは知らないけど、、、、、多分悪いんだろうなw


人気ブログランキング
     ↑
潜入前にぽちっと♪


別段、難しくて入り組んだストーリでもない。
静かで淡々として、、そう、良く言えばスタイリッシュ。
悪く言うとなんぼでも悪く言える(爆


特にわしが辟易したのがラブシーンの多さ。
コンビとしての息の合った仲の良さよりもほんとそっちばっかり
そこでそのシーンの意味はあるんか?と、
ソニーの頭の中はそればっかりかいな?と(汗汗
目的そっちのけ、女のことが話の中心になってしまってたよ・・。

そして笑ってしまったのが、
最初に死ぬ奴「アロンゾ」 ←あっさりさっくり
悪の大親分「モントーヤ」 ←頭頂部うっすら
ダブルで持ってこられると、もうF1の方の顔しか浮かばないよ、わしは( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


銃撃戦やアクションの見せ場も派手すぎず まとまっとったよ。
特に新鮮なカンジは何もないけれど
血ドバーッ!!で、ためらわずに頭吹っ飛んだりしてww

でもねぇ、、それもこうなんちゅーか盛り上がらない。
すごく面白くなりそうなんだけど、、なんかダラーッと。
色んな展開があるんだけどそれをとっ散らかしたような、
途中でプッツリ終わってしまったような。
テレビドラマの2時間スペシャルかいな。

情報漏えいの問題もどこへいった?!

ま、まさか・・・「マイアミ・バイス2」とか?!ヾ(・∀・;)オイオイ


人気ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑     ↑     ↑     ↑     ↑
最後にぽちっと応援していただけたら励みになるですよ!


「SWAT」のコリン・ファレル、「Ray」のジェイミー・フォックス、
あーぁ、コリン・ファレル代表作「SWAT」っていつまで続くのかなぁ。。。
「マイアミ・バイス」もまた代表作にはなりそうにもないわ (´Д`) =3 ハゥー

ちゅーか、
コリン・ファレルの髭、ジョリジョリ具合が嫌い!剃ってやりたい!!!
5枚刃くらいの深剃りで!

Miami Vice Miami Vice
Original Soundtrack

Atlantic 2006-07-25
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


音楽はかっちょええ(≧∇≦)b


マイアミ・バイスマイアミ・バイス
コリン・ファレル マイケル・マン ジェイミー・フォックス

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-12-22

おすすめ平均