キサラギ
監督:佐藤祐市
主題歌:『キサラギ』ライムライト
出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之、宍戸錠
2007年/日本/108分
キサラギ オリジナル・サウンド・トラック
売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男(家元、スネーク、安男、オダ・ユージ、いちご娘)が追悼会に集まる。彼女の死の真相について語りだした彼らは・・・。


密室会話サスペンス。

これはおもしろいっっ!!(≧∇≦)b
とにかくおもしろいっっ!

キサラギミキちゃんがどんなコなのか気になって仕方なくなる。

ネット仲間の話もわかりすぎるw
ハンドルネーム安易につけたらいかんよね。
わしなんてアイスのピノが好きで、
幸せのハート形のピノが出たのが嬉しくて、
”PINO”でIDとろうとしたらできなくて安易に”PINOKIO”だもんw

”いちご娘”よりましかー(笑

人気ブログランキング
     ↑
ハンドルネームの由来を教えてね、ぽちっ!


この5人の男がもぉ、それはもぉっ!!
みんな個性的。
一挙一動が笑えてしょうがない!(* ̄m ̄)ムフフ

ユースケ・サンタマリアの役が「オダ・ユージ」ってハンドルネームだったときから
既になにやら笑いのスイッチがwww
まず設定で配役だけで笑えるくらいはまってる。

でも笑いだけじゃないんだな。
サスペンスらしくないけど、
素晴らしいサスペンスで最初から伏線だらけ。

そうとは思わずに観ていたから、
全てのくだらないと思えたことがどんどんつながっていく瞬間は、、

快感(*´д`*)ハァハァ

あの日あのときあの場所でこの5人が揃わなければわからなかった、
そんな偶然すぎる重なりがベタだけどたまらんっ!

如月ミキたんにもどんどん惹かれていくねー。




そんな如月ミキちゃん、ラストまで影や遠目ばかりで気になる気になる。
で、ラストでやっと姿が出てくるんだけど、、、

そりゃ売れないな、と・・・・(;´Д`)

マジで歌下手。
どうにもパッとしない。
演じている方には申し訳ないが。

でもなんか憎めないよ。
そんな彼女らしい死、
バカバカしいのに思わずホロッとしちゃう。
それが如月ミキの魅力かな。

らすとだぁーんすぅーにぃー♪
って歌が下手なのに踊ってる5人の姿と共に焼き付いちゃってw

ラストも気になっちゃって、2回目観たくなるなぁ(笑

にほんブログ村 映画ブログへ←最後にぽちっとPINOKIOの応援お願いします♪

でも、
ミキちゃんはおっちょこちょいで、
ミキちゃんは云々、
ミキちゃんはなんたらかんたら、 、、、

あんまり名前呼ばれると・・・恥ずいorz



キサラギ オリジナル・サウンド・トラック キサラギ オリジナル・サウンド・トラック
サントラ 佐藤直紀

SE 2007-06-20
売り上げランキング : 218025

Amazonで詳しく見る


キサラギ オフィシャル・ムック キサラギ オフィシャル・ムック
ランダムハウス講談社編集部

ランダムハウス講談社 2007-06-01
売り上げランキング : 4054

Amazonで詳しく見る