JIGSAW ジグソー EYES OF CRYSTAL

監督:エロス・パグリエリ
出演:ルイジ・ロ・カーショ、ルシア・ヒメネス、ユウセビオ・ポンセラ、ホセ・アンジェル・エギド
2004年/イタリア/108分

251.jpg

続発する猟奇殺人。遺体は切断され人形のパーツが代わりに縫い付けられていた。ジャコモ刑事は現場に残された血の暗号から、犯人が人間の剥製を作ろうとしていると推理するが、真相は想像を絶する狂気に隠されていた・・・。

 

また見つけたよ!
ソウっぽいの (  ̄ー ̄)*キラン

でも、以前に見た『SAWZERO』よりかはましだった。
一応、猟奇っぽい。
でも微妙なエロスww

ま、アルバトロスだからあああぁぁぁぁ(笑

ブログランキング←ポチッと!

イタリア映画ってほとんど見ないから、
この雰囲気はなんだか新鮮。


でもなぁ、、、
想像を絶する狂気・・・?
いや、十分想像の範囲内でしたが(汗

殺し方も生きたまま足をギコギコはいいんだけど、
もっと目を覆いたくなるような感じを与えて欲しいし、
見つかった死体も捜査員が吐き気をもよおすものには見えない。

最初に剥製にしようとした女、
左胸撃ち抜かれてたけど、、、生きてんの?
胸から剥製の詰め物が見えてた・・・それとも犯人の妄想の中?

あと、残された暗号メッセージが、
イタリア語だから余計にわけわかんねぇぇぇ(大汗
全く意味がわからないから、わしからしたら絵が描かれてるのと同じな感覚(滝汗


とにかく、わしの感受性が乏しいんだか、描写が甘いんだか知らんが、
なんかゾクゾクドキドキしないんだよなぁ。。。(;_ _)

 
あぁ、でも犯人が作ろうとしてた人間の剥製
あれは気色悪い(;´Д`)
だって頭がじいさん手足が女なんだもん!!!
あれにさらに女の胴体つけるつもりだったんでしょ。
バランス悪すぎて、、怖いというよりきしょい(苦笑

あと原題にもなってた、EYES OF CRYSTAL、ガラスの目玉。
意識しだすと気になって仕方がないあの人形の目玉w
最後に動物の剥製焼いてたけど、あの目玉って残るんだよねぇ。。
前に人形供養の神社に行ったら裏で人形焼いてはったんやけど、
目玉がゴロゴロ転がっててよっぽどホラーでしたわ・・((;゚Д゚)


うん、つまりね、、
わしは原題のほうがいいと思うのさ。
いつも邦題はセンスがない!って怒ってるけどそういうのとは違って・・
そっちのほうがこの映画の内容からしたらストンと落ち着く。
わかってるけどね、SAWを意識したのはwww
というか自分から無理やりハードル上げんでもええがな。
まぁ、そうでもせな見てもらわれへんとでもお思いか?
うん。その通りだな(笑

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑ ↑ ↑
最後にポチッとしてくれたら嬉しいです♪