ディック&ジェーン 復讐は最高! Fun with Dick&Jane

監督:ディーン・パリソット
出演:ジム・キャリー、ティア・レオーニ、アレック・ボールドウィン、リチャード・ジェンキンス、アンジー・ハーモン

2005年/アメリカ/90分

ディック・ハーバーは部長への昇進も決まり、愛する妻と息子、マイホーム、、すべてが順風満帆な人生だった。だが、昇進の翌日に会社が倒産!全てを失い再就職もできず、生活に困ったディックは夫婦で強盗稼業に手を出し・・・。
『おかしな泥棒ディック&ジェーン』のリメイク。

 

わっはは!!
他人事じゃねええええ(爆

ウチは会社勤めじゃないけど
その切羽詰ったカンジは身にしみてわかるぞw


ちょっとブラックでアウトローなんだけど
強盗はダメ!
なんてこと云わずにジム・キャリーのはじけぶりを楽しめばいいのさっ!

でも実際こんな立場の人には・・・
身に染み過ぎて笑えるもんじゃないだろうけど(;_ _)

人気ブログランキング
    ↑
破産しませんように・・・ぽちっ!


勤続15年。
真面目に働いた結果がこれじゃぁね。。_| ̄|○
元同僚達と再就職の椅子を争って
せっかく手に入れたモノも次々と売り払って・・・。

泣けてくる・・・(´Д⊂グスン

入国管理局にまで捕まるし、顔は2人とも腫上がってるし。
あんな10人近く乗ってても車って走るんだぁー、なんて感心したけど(笑


でもそんな状況でもディックはしっかりジェーンを愛してるのがいいな~。

売るものが無くなった時も、
「まだ売るものがある・・・・、おしりだ
Σ(゚Д゚;エーッ! 
「ボクのだよ」

流石にそれはしなかったようで、、、残念。Σ(・∀・;)エッ?!

 

そしてとうとう、家を手放さなければならなくなったときに
ぶち切れたジェーンに笑った笑った(≧∇≦)ブハハハハハ
それまでは
強盗のセンスがある人とない人がいる
むしろないほうが良い的なこと云ってたのに、倫理観ぶっ飛び!!

次々と”水鉄砲”で強盗を働く夫婦。

ばれやしないかと、私のほうがドキドキしちゃったりなんかしたりしてw



「復讐は最高!」
でも盗まれたり壊されたりしたお店や人は
会社とは何の関係もないとこだったりする(汗
最後はちゃんと復讐を遂げるんだけど、
さらに強盗に入ったとこからの復讐があるのかな?!
なんてブラックなラストを予想してたらそこまでブラックではなかった(;´∀`)

そんなわけで犯罪を犯したくせに捕まらないんだけど、
そこんとこはぶっ飛ばして楽しかったからいいや。

ルパンは泥棒だ!悪党だ!
って見てて怒らないような気分さ(笑


人気ブログランキングにほんブログ村 映画ブログへ
 ↑   ↑   ↑    ↑    ↑
最後にぽちっと応援していただけたら頑張るですよ!


ディック&ジェーン
B000EHRA9S
ジム・キャリー ブライアン・グレイザー ディーン・パリソット
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る