すべてはその朝始まった
DERAILED

監督:ミカエル・ハフストーム
出演:クライヴ・オーウェン、ジェニファー・アニストン、ヴァンサン・カッセル、メリッサ・ジョージ

2005年/アメリカ/107分

妻と娘と幸せな日々を過ごしていたごく普通のビジネスマンのチャールズは、偶然電車の中でルシンダと知り合う。ルシンダもまた家庭があったが、2人は徐々に親密になっていく。だがその不倫現場に暴漢が押し入り、2人の秘密を知った男はチャールズを恐喝するようになる・・・。

 

最初、刑務所のシーン。
1人の男が
「すべてはその朝始まった・・・」
とノートに書き出す。

これは誰だ?!?!ゥ~ン…
結局、ラストまでひっぱるんだからあああぁぁ、、意地悪。。


そんなカンジにサスペンスもありで、
ただの不倫モノかと思ったら、結構面白かった!
これ見たら不倫なんてしようとは思わなくなりますぞ( ̄ー ̄)フッ 
昔ながらの手口だけどねw

人気ブログランキング

いつもありがとう、ぽちっと。


何かを失敗したときって思う。
「あのときあんなことさえしなければ・・・_| ̄|○」
それってほんのちょっとした選択。

チャールズもかわいそうにずっとそれを背負っていくんだよね。。。
ちょっと脱線しただけで深みにはまっていっちゃう。

大体、あんな悪党が
「2万でいいよ(`∀´)」
って、そんなはずねえじゃんっ!!
エスカレートしていくに決まってる!!
 

一度きり、少しのこと、、、
家庭を壊されるかもしれない、仕事がなくなるかもしれない、
守らなければならないものがある真面目な人ってのは・・そゆのに弱いね(´ヘ`;)
しかも娘はお金のかかる病気。
そのために貯めたお金がっ!!と思うと怒りも相当。
そういや糖尿病で腎臓移植、と言ってたけれど
アメリカではあんなにサクッと移植できちゃうもんなのか・・・。

まぁそんなわけで(w)、チャールズって男はグダグダなんですわ。
巻き込まれたくせに指紋消したり、血を拭いたり、
そのグダグダぶりは見ていて心配になってくるよ。
いい加減、警察に駆け込めよ、と。
殺人現場で複数の人に顔バレしちゃってるしっ!
ずぅぅぅっとヘロヘロで情けない顔
笑顔を覚えてるのは、、、最初の下心たっぷりのときだけだな(笑


犯人たちもうまいこと金を奪っていくんだが、
同じ場所で同じ手口使ってたら、そりゃいつかばれますって!汗


で、ラストは冒頭に戻って刑務所。
「全てはその朝始まった」を書いてるヤツがわかるんだが、、
やっと悪党よりも一歩先。
うん、いつか使うと思ってた、そのナイフを・・( ̄ー ̄)ニヤリッ


真面目に生きてきた男。
あの日の朝迷い込んだ脇道。。。

やっぱり真面目な人をブチ切れさせたら怖いわ。。。(;_ _)

人気ブログランキング
↑ ↑ ↑
最後にぽちっと応援していただけたら嬉しいです♪


結構豪華な顔ぶれなのに、ビデオスルーで話題にもならないとはさみしいな。
ジェニファー・アニストンのイメージが変わったよ。