ZOMBIE KING AND THE LEGION OF DOOM
2003年/カナダ/77分
 
監督:ステイシー・ケイス
出演:ジュールス・デローム、ジェニファー・トーム、ロブ・エチェバリア、ジェイソン・ベアフォード
 
 
 
 
 
ゾンビが普通にいる世の中。プロレス界のヒーローユリシーズは恋人メルセデスとその弟ブルー・セイントと共に、仲間の試合を見に行く。一匹狼レスラーのティキはゾンビとの試合を売りにしていたからだ。でもその試合はゾンビとは名ばかりのヤラセ試合。あきれ返る3人だが、その試合中に観客の1人がゾンビに喰い殺される。ティキのゾンビに容疑がかかるが、実は悪の帝王、ゾンビ・キング率いるゾンビ集団の仕業だった!!
 
ジョージ・A・ロメロ Presents!!
 
 
 
・・・・・とまぁ、ジョージ・A・ロメロという名前につられてみたんだけど、
製作にもどっこにも関わってない。 
提供、ってだけねw
 
 
 
アルバトロスコアだからあああああああああ
 
 
云わずと知れた結果さ(;´∀`)  
結構好きなんだけどね、アルバトロスのこのばかばかしさ。
 
 

しかし、わしも何にでも手出すなぁ~、、と自分で呆れてみる(笑


 

いやぁ、相変わらずチープ全開!!!
そして、これがゾンビである必要って何?!(爆


普通に共存してるわw

ラジオニュースで 
「今日、ゾンビによる殺人事件が起きました」  
って流れてるし、 

ゾンビが留置場に入ってるし、

ゾンビが催眠術かかるしいいいいいいい Σヽ(゚Д゚; )ノ

 

ゾンビとプロレスラーの戦いも面白いっっ 

首が胴から離れたらいい、って 
人形の首を引き抜くように簡単にちぎりますねん。 

武器はパイプ椅子ですねん。
ただの乱闘ですやん!!(爆 

しかも縛られている手首のロープ、手で持ってるだけなのバレバレですやん!!

 

ゾンビの一番の攻撃って、喰いつくことだと思うんだけど、
お行儀よろしくてなかなか戦い中は喰わないねぇ、、 
途中で唯一喰われた副署長さんがどうなったのか・・・

そして喰いつかれたら仲間が増えると思うんだけど、 
新種の開発とかで人間との交配種とか作ってるし!! 

作れるもんなんだねぇ、、、(;´∀`)

 

ゾンビや病気を広めるために血を水源地の湖にまく、って云うゾンビ。
それを止めようとするレスラー。 

でも、、、

最後にゾンビを湖に落として勝ってしもたし Σヽ(゚Д゚; )ノ  

広がりますな、、、ゾンビ、、、汗 

 

いやぁ、最後も最高!! 
改心するゾンビ!! 

「お前は自由だ! カンッ♪」 

それだけでいきなり目覚めて良い子になってパーティーw 
そんななんでもありなハッピーエンド♪

 

アルバトロスではいつも新しいゾンビに出会えて楽しいですわ ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ

 

ブログランキング  にほんブログ村 映画ブログへ 
   ↑     ↑      ↑  ↑  
何にでも喰いつくPINOKIOを応援クリックして下さい♪

 

レスラー集団は最後までマスク取りません。 
マスクのままパイプ吸ってたりします。 

マスク・ド・竹之内の集団みたいでした(byクロマティ高校w