Arsene Lupin
2004年/フランス・イタリア・スペイン・イギリス/132分

監督:ジャン=ポール・サロメ
出演:  ロマン・デュリス、クリスティン・スコット・トーマス、 パスカル・グレゴリー、 エヴァ・グリーン
原作:モーリス・ルブラン

 


『カリオストロ伯爵夫人』をベースにした ルパン・シリーズ生誕100周年記念作品。

少年アルセーヌ・ルパンは泥棒である父親から「金持ちからだけ盗め」と教えられてきた。だが父親はマリーアントワネットの首飾りを盗み出した逃亡中、何者かに殴り殺され死体となって見つかる。やがて20歳になったアルセーヌは怪盗として活躍し、フランス王家の財宝を巡る抗争に巻き込まれていくが・・・。

 

これは日本語吹き替え版で見ました。

普段は吹き替えなんて選ばないんだけどね。。。

何故かっ???!

 

 

カリオストロ夫人の声が峰不二子(増山江威子)!!!!

クラリスの声がクラリス(島本須美)!!!!

ドル・スピーズ公爵の声が次元大介(小林清志)!!!!

 

ルパン3世ファンとしては聞くしかないでしょう!!これはっっ (  ̄ー ̄)*キラン

 

 

 

さて、声だけで満足してはいけません(笑

 

肝心の内容ですが、、、、、私は結構好きです。 

ちょっと全体的にあっさりしているけれど謎解きアリ、アクションアリ、恋愛アリ。

オリジナルにかなりアレンジを加えているので、 
ストーリー展開がになってしまってますが(汗

 

 

そんなわけで、評判が2分しているのもわかるな。

 

 

華麗な怪盗ルパンを予想してるとかなりガックリくるはず。 

子供時代に始まり、成人してからは失敗もありながらの怪盗・・・。 
父との確執、さらに魔女カリオストロ夫人に翻弄される。。。。 


もうそんな女ほっとけよ、と  クラリスがかわいそうじゃないか、と 
何度も思うんだけど、カリオストロ夫人の怪しい魅力・・・ 
騙されちゃうねぇ、、、、。 

ほんとに魔女なの?! 善人か悪人か?!

最初すごく悩んだけれど、不二子ちゃんの声が善人には聞こえないぃぃぃ 

どうしても男を騙してるようにしか聞こえないぃぃぃぃ (;´Д`) 

 


主人公ルパンはそんな具合で もうちょっとしっかりせんか!! 
と喝を入れたくなる モミアゲ胸毛男だw

でも金持ちからしか盗まない、人は殺さない、同じ人からは盗まない 

これを守って泥棒するところが紳士ね♪

それにパーティーで貴婦人方からネックレスを華麗に盗んでいるのは素敵です。
クラリスにさりげなくネックレスしちゃったり。。。

それに登場する数々の宝石!! カルティエコレクション (☆∀☆)キラリン  
はぁ・・・・・・うっとり・・・・ 
衣装や美術もうっとりです~ 

 

欲を云えばもっと颯爽として痛快でドキドキワクワクするルパンを期待していたんだけど、 

愛や人生に苦悩する若きルパン。
ラストは悲しさが残りましたわ。。。 

雰囲気を楽しんでね。こういうルパンもアリかとあったかい目でね。。。 



ブログランキング  にほんブログ村 映画ブログへ
↑ついでにこちらもポチッとあったかい目でお願いしますw

 

DVD特典の不二子&次元バージョンのナレーション予告編が公式サイトで見れます~!
公式サイト
ちょっと嬉しくなるので是非♪