ファンタスティック フォォーー ヽ( ● ε ● )ノ


・・・・・ごめんなさい、
どうしても叫びたかったの(笑

 


科学者・リードが仲間と共に宇宙実験を開始。途中、計算外の事件が起き、彼らは多量の放射線を浴びてしまい、それを機にリードたちは、特殊な能力を授かることになるが…。

 

まさに アメコミ!! という映画でしたね!

 


163インビジブルガール、 
全身ゴム人間、 
全身炎の熱い男、
ぼんち揚げ男。

 

 

 

 

 

・・・・・って、あれ?違う?? コレw

164

 

 

 





だってぼんち揚げのお肌にしか最初見えなくてさ(;´∀`)  

 

ゴム人間も ルフィで見慣れてたけど、 実際の人間がすると 不気味だわ~・・・

炎人間のクリス・エヴァンス、セルラーでも軽かったけど、ここでも軽い男だ。
登場シーンの車に並走するバイクからキス、ってのも見ていて無理無理で笑えたw

ジェシカ・アルバは魅力が活きてなかったし。
下着姿のサービスカットは喜びましたがw

 

 

結局は仲間割れ、私情のからんだ戦いで NYの街を破壊したのに

「ありがとぉ~!ファンタスティックフォー!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。 」

などと叫ぶ群衆をバカにしたくなっても、

みんななぜか地味で もっと能力活かしてかっこよく戦って欲しくっても 

もうつっこむのすらどうでもいいや、と思えてしまった。 (つっこんどるがな!というツッコミはなしよ!w

 

はっきり云って 内容なんてなんもない、その場楽しく大騒ぎで 
記憶に残らないさっぱりした映画でした。

そんなもんかもしれないけどねw

 

 

思いっきり続編を意識したラスト・・・・。

作る気か?!  

やめときなさいっ!!  m9っ`Д´) ビシッ!

 

 

 

ブログランキング ← ファンタスティックフォー!!ヽ( ● ε ● )ノ  つい叫んでしまいたくなったらクリックw

にほんブログ村 映画ブログへ