ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女
THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE

2005年/アメリカ/140分 

 


壮大な物語の第一章

続きが気になるつくりは嫌だなぁ~と思ってたら


これだけでも十分楽しめる!! (*^ー゚)b

安心してください、皆さん(笑

 

どうしてもこういうファンタジーものとなると
ロード・オブ・ザ・リング やハリー・ポッター と比べてしまうかもしれないけど
そこまでダークな世界でなく ほんっとに子供向けのファンタジー♪


かなり対象年齢は低めかな?
物足りなく感じてしまう人もいると思う。

悲しいことも 辛いことも 苦しいことも 色々と起こるんだけど、
とことん深くはならない。 そこそこ、 ある程度、でとどまってくれる。

戦いのシーンも流血はなし!!

 

映像やCGは思っていたよりもキレイだった。
目新しいものを感じることはないけれど、
冬のどこまでも真っ白な世界も、
木々が芽吹いた春の世界も 対照的で美しい独特のナルニアの雰囲気。

アスランのお日様の匂いがしそうなふわふわの鬣には
顔をうずめてみたくなったよ~ (´∀`*)ウフフ

 

 

父親は戦争、母親とも離れて疎開生活。

その中でしっかりしなくては、と 大人になろうとする長男ピーター、長女スーザン。
ちょっぴり厳しいピーターに対して反抗気味な次男エドマンド。
全てに柔軟に考えられる末娘ルーシー。

この4兄弟、 最初はかわいく見えなくて ちょっと憎たらしかったけれど
ルーシー役の女の子 うまいっっ!!
ちょっとおしゃまなカンジの仕草とかが たまらんかわいく見えてくるw

 

 

衣装たんすの中の世界、、、、

そういや私も昔、押入れの中にこもるの好きだったなぁ~。 (ドラえもんごっこw)
なんか出てきそうで、どこかにつながってそうな・・・・あのカンジを思い出した。


そんな子供のころに考えた、想像したことがこの世界にはあった。

小さいときに見たかったわ。

そうしたら きっともっとワクワクして 夢想にふけれたのに。。。。
(今でも夢見がちだけどね(;´∀`) )


予告見たときは どうなんだろう??? と心配だったけど
ディズニーらしいファンタジーに仕上がっているなぁ~、というカンジはあるけれど
なんだかんだ云っても このファンタジーな世界、私は大好きですっ!!

 

 


先週の世界ふしぎ発見 見てて良かった。
「ターキッシュ・ディライト」なんて日本でなじみのないお菓子が出てきてもわかったしw

 

魔女のそりの馭者(Kiran Shah)、どうもああいう小さい人を見ると
ウンパルンパ を思い出しちゃう (;´∀`)
でもこの人って、世界一身長の低い人らしいね(127cm)

 

あとエンドロールが流れ出してすぐに ちょこっとおまけの本当のラスト。
すぐに立ち上がった人は 急いで座りなおしてましたので、ちょっと待ってくださいな(笑

 

 

 

narnia

あぁ、そういや 「白い魔女」は

吉本の末成由美さんでした(爆

おめでと~ ハリウッド進出!!!!

 

 

 

 

 

 

ッテナンデヤネン┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )、 このポスター(笑

全国にあるのかな?w



公式サイトコチラ~~ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女

 

 

 

ブログランキング ←「おしいれのぼうけん」をしたことがあってもなくてもポチッとよろしくですw

にほんブログ村 映画ブログへ

 
ちなみに「おしいれのぼうけん」
↓昔読んだ絵本ですw↓
おしいれのぼうけん
おしいれのぼうけん

 
B0006ZFKMWナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
C・S・ルイス アンドリュー・アダムソン ジョージー・ヘンリー
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-07-26

 

The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe
Harry Gregson-Williams Harry / Scott, Lisbeth Gregson-Williams Imogen Heap

B000BCE8QY
Walt Disney Records 2005-12-13
売り上げランキング : 59274
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る