前作を見てない。 
ストーリーは続き物じゃない、と聞いてたので 
あえてこちらから見てみた。


“CUBE”の中で目覚めた男女8人が、命を落としていきながら出口を求めて緊迫と戦慄のサバイバルを繰り広げる。
なんというか、、、、


四次元立方体、ハイパーキューブ。 
空間としての四次元があったら・・・・? 
時間も空間もむちゃくちゃで、常に変化し続ける。 
平行現実世界、可変タイムスピード、空間の圧縮・・・


えらく説明的で理論的に見せかけて結局・・・_| ̄|○ililil


最初はまだ推理しながら見てられたのだケド、途中から  
ムリがあるだろ。。。それだとあれがおかしいだろ。。。 (-益- )ゥ~ン…

徐々に矛盾が膨らみ、ただ部屋のしかけに頼ってるだけ、にしか見えなくなってきた。

もうちょっとサスペンス的なのかと思ったのだが。。

最後のどんでん返し?もとってつけたようなカンジだしねぇ。

宇宙人がっやってた、っていうのでなくてよかった。 
それだけが救いww

 

これで続編キライはさらにひどくなりました(笑

今度、評判の良い「CUBE」一作目を見てみます。
それがダメなら、このシリーズが私には合わなかった、ってことだわ。