SFアクション映画。


まぁまぁ面白い。 何も考えなければ。
マイケル・ベイ監督としてはいいほうだと思う (ぉぃw


 

地球は汚染されてしまった。生き残った人々はシェルターのような管理都市で何もかも管理されて暮らしている。不自由は無いけれど、退屈な毎日。人々の希望は、抽選で選ばれた者のみが行ける、汚染されていない最後の楽園『アイランド』。だが、この生活に疑問を抱いていたリンカーンは、『アイランド』の本当のイミを知ってしまう。そしてアイランド行きが決まったジョーダンを連れて施設から逃亡する。。。


予告見てるとかなりネタバレなんだけど、何にも知らないほうが楽しい。
(だから核心には触れないでっす) 

最初の管理都市、一面真っ白の世界。
イメージ的には、アイロボット、マイノリティーリポートなカンジ。

でも、途中からびっくりするほどアクション映画に変わる。
スピード感もあって結構面白い。

銃撃アリ、殴り合いアリ、カーチェイスもアリ。

カーチェイス、なかなか派手だけど、 
バッドボーイズ2思い出す、、、、って同じ監督か(笑

そしてまたまた主人公達の超人ぶりが発揮されてる。

ケガもほとんどないし、そんだけも走れないし、
息もきれてないし、汗もほとんどかいてないよ!(爆
ビルの70階?から落ちても助かるのだよ。ネットにひっかかって。

ありえないww絶対死んでるよっっ!! Σ(゚Д゚;  


特殊部隊も無茶しすぎ! 
民間人巻き込みすぎ。関係ない人のほうが死んでるって (;´∀`)

落ちてくるのわかってる看板になんでヘリが突っ込むように当たるかな・・
当たりに行ったように見えたぞww

 

最後は、、う~んハッピーエンド?? なのか??
彼らはあれで外の世界でやってけるのだろうか。。。
最初の夢につながるのかと深読みしすぎたな・・・

 

なんか人間に対する皮肉っぽい問題もあるのだけれど 
核心部分だし、考えたらキリないし、ほっとくのが一番(笑  

問題提起ってほど深くもないし、娯楽映画として観たらばいいっす。

色々突っ込んでるけど、結構ドキハラして楽しかったですから (´∀`*)ウフフ 

 

 

あとちょこっとつつきたいところw

ユアン・マクレガー の2役、お子様なユアンと、遊び人ユアン。
楽しませて頂きますたw

マイケル・クラーク・ダンカン、あれだけかよっ! 
なんかもっと重要なとこで出てくるのかと・・・・

やけに色んな企業の広告が目立つ。 
MSN、PUMA、XBOX、、、、
あ~、いっぱいありすぎて思い出せんわヽ(;´Д`)ノ

CGぢゃぁなくて管理施設は丸々セット組んだとか・・・・ 
メイキング見たら、CG部分が少ないんんだなぁ~、って感心しちゃったよ。
ヘリや看板が落ちるところも、ぜぇ~んぶ本物使ったらしいし。
やっぱやること派手だわww