ぽすれんでレンタル。


ボーンさんのアイデンティティー。

記憶をなくした男が 何者かに追われる。  
何故追われるのか? 
自分は誰なのか・・・?


本格的アクション映画でしたねー。 
おもしろかった(・∀・)

見ているほうも一緒に  
「彼は誰なんだろう?」  
って楽しめる作り。

 
記憶なくても頭の回転速いなぁ~ こいつ!  
って感心w   
ぽんぽん思いついて 次々行動!  
そのテンポが飽きさせない。

カーチェイスあり、銃撃ありで、
特別な秘密兵器や 主人公に特別な力があるわけでもない、
生身の人間のアクション。  

最近、話題作ってはずすことが多かったケド、 
マット・デイモンがあんまり好きではなかったのに楽しかった!