突然連れて行かれた 試写会で見ましたw


予備知識全くなしで見ましたがおもしろかったです。


数学者ジョン・ナッシュの半生を描いた実話。
すごーい天才の壮絶な裏人生。

どこまでが現実でどこまでが妄想か。。。
見ているほうもわからなくなる。

結構重い内容なのに しっかり見れて すごく感動できました。

1回見た後、ジョン・ナッシュについて少し調べて もう一回見ました。
そうするとまた、なるほどー と思えるところがあり 2回目も感動できましたね。

軽いカーチェイスがあるんだけど、BGMがピアノだったので渋かったなー。


ロン・ハワード監督、ラッセル・クロウ主演って云えば
新作 『シンデレラマン』 もだよなー。 
またまた実話モノで、あれもかなり良かった。

わし、どうやらこの組み合わせに弱いみたいだなw